アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「萩のイベント」のブログ記事

みんなの「萩のイベント」ブログ

タイトル 日 時
父の記憶なく 送り火の 闇に立つ
父の記憶なく 送り火の 闇に立つ 今日は東光寺の送り火です。萩へ帰ってきてから、まだ一度も東光寺の送り火を見物できませんでした。というのも、毎年15日は、兄弟の家族が帰省するのに合わせて集まっていましたので、都合がつかなかったんです。 7時半からということでしたが、まだあまり暗くなる前、石灯籠に少しづつ火が入れられていくところを見たいなと思い、早めに出かけました。7時過ぎに着いたんですが、まだ開門されておらず、門前には大勢の人が待っていました。 あたりがすっかり暗くなって、ようやく人波が動き出したので、山門をくぐった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/16 18:44
落ちてより 椿見頃と なりにけり
落ちてより 椿見頃と なりにけり 萩市郊外の笠山にやぶ椿が群生しています。その数25,000本。3月下旬になると、落下した花弁でトンネルの小径が紅の絨毯になるのです。それは本当に、ほんとうに見事なもんですよ。椿って落ちてからが見頃なんですよ。 この椿群生林に展望台が完成したというので、「萩椿祭り」に出かけてみました。上から見たら椿の赤い花が一面に広がってるかと思ったんですが、樹が生い茂っていて、花はどこやら。まるで樹海のようだったです。13mの高さから、青い海に点々と浮かぶ島々と一緒に椿を見るのも、まあ風情があります。 空を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/03/25 11:30
白魚の 裸身となりて 泳ぎけり
白魚の 裸身となりて 泳ぎけり 昨日、小・中学校の同窓会が萩のホテルで開かれました。 13回目だそうで、40名あまりが集まり、盛大でした。 50年分ぶりの旧友や、初恋?の女と会えて、感激でした。 話がはずんで、2次会、3次会と続き、そろそろ寝ようかというこどで、2時にお開きとなりました。 そのとき、いただいたのが「しろうおのおどり食い」。 萩の松本川では今が、しろうお漁のシーズンです。 昔ながらの四つ手網を川底に沈め、白魚が入った(これは感じ)頃を見計らって網を上げます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/24 20:08
箱を出て まなこ開ける 雛かな
箱を出て まなこ開ける 雛かな 年をとってから、残念だなと思うことがあります。 それは、女の子が授からなかったこと。こればかりは、どうにもならないことですが…。 女の子がいたら、華やかですし、この季節になると、雛祭りもできたろうにと思うわけです。 写真の紙雛は、次男が幼稚園で作ってきたもので、大事にとってあり、お気に入りの陶の雛と一緒に飾っております。 箱から取り出したお雛様は、永い眠りから覚め、まぶたを開いたかのように見えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/24 20:00

トップへ | みんなの「萩のイベント」ブログ

萩 句ッキング・スクール 萩のイベントのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる