萩 句ッキング・スクール

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨に濡れ 形(かたち)成したる 蜘蛛の罠

<<   作成日時 : 2008/09/06 18:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


今朝がた、雨が少し降ったんでしょうか、草木も水滴をつけています。梅もどきの実も色づいてきて、裏庭が華やいできました。
よくよく見ると、1pにも満たない小さな蜘蛛が巣をつくっていました。雨に濡れて糸がキラッと光るので、その形が見えたんです。
小さな蜘蛛は小さいなりの巣をつくっていて、なんともいじらしい。いっとき見つめていました。
子供のころ網を張るのや、獲物を糸でぐるぐる捲きにする様子を、感心しながらつぶさに観察したことを思いだしました。
クモは夜になると網を畳むそうです。えっ、と思うでしょうが実は、オニグモ類などは毎晩、網を張り替えているそうですよ。張り替えは、夕方や明け方に行われることが多いので、よほど気をつけないとわからないそうです。
このとき、今まで張っていた網は、上手に壊しながら回収して食べてしまい、また次の網の張り替えのときに再利用するんだとか。
資源を無駄にしないクモの知恵に驚かされます。

花の本
楽天ブックス
著者:雅姫出版社:集英社サイズ:単行本ページ数:104p発行年月:2008年05月この著者の新着メー


楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨に濡れ 形(かたち)成したる 蜘蛛の罠 萩 句ッキング・スクール/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる