萩 句ッキング・スクール

アクセスカウンタ

zoom RSS 十薬の 一輪ならば 愛しけり

<<   作成日時 : 2008/06/07 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


この季節、十薬が湿った日蔭に繁茂しています。強い悪臭がすることからあまり歓迎されない面もありますが、白い十字の苞が美しいですね。
十薬は、ドクダミともいい、漢方薬としても知られている薬草で十の病気に効能があるという意味だそうです。 子どもの頃、お腹をこわすとこれを煎じたお茶を飲まされた覚えがあります。虫に刺された時や、湿疹が出ると葉っぱを摘んで汁が出るまでもんで湿布薬として手当てをしてもらったこともあります。
最近は「ドクダミ茶」なんていうのがあるようですが、異臭のイメージがあって飲んでみる気にはなれませんね。もっとも、十分に陰干しすることで、匂いはまったくなくなるそうです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ドクダミは凄く体に良いって言うのは知ってるけど
湿疹にも効くんですねぇ〜
私今手首クラゲに刺されて・・・
ブツブツの湿疹だらけで・・・
塗ったら直るかなぁ〜???

http://hello.ap.teacup.com/inthesea/

あし@の足跡辿って訪問しました
hisami
2008/06/10 19:39
訪問いただきましてありがとうございます。

小さい頃は海で泳いでいたので
クラゲによく刺されました。
たいてい、赤チンを塗りたくって
はいオシマイ、でしたね。


かんちゃん
2008/06/12 16:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
十薬の 一輪ならば 愛しけり 萩 句ッキング・スクール/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる